サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

製品概要|インチュニブ錠1mg・3mg

おすすめの講演会

2022年10月19日(水) 19:00~19:50

成人期におけるADHDの診断と治療~ASD併存を中心に~

演者:奈良県立医科大学精神医学講座 学内講師 山室 和彦 先生

内容:発達障害は日常臨床のなかで今や切っても切り離せない疾患であり、常に念頭に置き治療に当たることが大切である。

特にADHDとASDはよくみられる発達障害であり、その区別や併存を適切に理解することが求められている。

しかし、遺伝子や脳画像研究においても共通性がみられることが数多く報告されているだけでなく、実際に両疾患には類似した症状があり診断に苦慮することも少なくない。

本講演では、ASDの併存を含めたADHDの病態や、薬物治療について概説したい。

Pick up コンテンツ

成人AD/HD

成人AD/HD

インチュニブ®の臨床成績を中心にご紹介

開く

小児AD/HD

小児AD/HD

インチュニブ®の臨床成績を中心にご紹介

開く

小児及び成人期

小児及び成人期

<成人>
・成人でみられる主な症状
・インチュニブ®臨床成績
<小児>
・インチュニブ®臨床成績
(特定使用成績調査を含む)
を中心にご紹介

開く

成人AD/HD
チェックリスト(PDF)

成人AD/HDチェックリスト(PDF)

患者さんが成人期AD/HDの症状を有しているか確認する自己記入式症状チェックリスト

PDF

動画ライブラリー

第4回:インチュニブ®の小児および成人における有効性・安全性

第4回:インチュニブ®の小児および成人における有効性・安全性

国内で適応を取得している小児及び成人AD/HD患者に関する臨床試験についての概要をご紹介します。

動画を見る


第5回:AD/HD患者さんの一日を通した困難とインチュニブ®

第5回:AD/HD患者さんの一日を通した困難とインチュニブ®

「時間」をテーマにAD/HD患者さんが日常生活で感じる困難や、1日の時間帯及び服薬時間と関連した臨床データ等についてご紹介します。

動画を見る


第6回:インチュニブ®と傾眠̶継続的なAD/HD治療のために

第6回:インチュニブ®と傾眠̶継続的なAD/HD治療のために

インチュニブ®の傾眠に関するデータを中心に、臨床試験における発現率や発現時期等の実態を含めてご紹介します。

動画を見る

その他の動画はこちら

インチュニブ®製品情報

小児用:患者さん向け資料

小児用:患者さん向け資料

6歳以上18歳未満の小児患者さんに対する服薬指導にお役立ていただける資料です。

詳しく見る

成人用:患者さん向け資料

成人用:患者さん向け資料

18歳以上の成人患者さんに対する服薬指導にお役立ていただける資料です。

詳しく見る

製品概要

製品概要

インチュニブ®に関する基本情報をご紹介します。(特徴、臨床成績、安全性など)

詳しく見る

Drug Information

Drug Information

インチュニブ®のDrug Informationです。

詳しく見る

関連サイト

医療関係者向け

ADHD Lab

医療関係者向け

トリンテックス錠

更新情報

New release

2022年7月
成人AD/HDチェックリストを掲載しました。
2022年3月
当サイトをリニューアルしました。
2021年11月
製品概要を更新しました。
2019年10月
当サイトをオープンいたしました。

2. 禁忌 (次の患者には投与しないこと)

  • 2.1 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者
  • 2.2 妊婦又は妊娠している可能性のある女性[9.5 参照]
  • 2.3 房室ブロック(第二度,第三度)のある患者[本剤の中枢性の徐脈作用により症状が悪化するおそれがある。][11.1.3 参照]

「禁忌を含む使用上の注意」等は添付文書をご参照ください。

Last update 2022.7