サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

アロフィセル注 ヒト体性幹細胞加工製品

ダルバドストロセル

  • アロフィセル注 注射剤 注射剤
  • アロフィセル注 組箱 組箱

【効能、効果又は性能】

非活動期又は軽症の活動期クローン病患者における複雑痔瘻の治療。ただし、少なくとも1つの既存治療薬による治療を行っても効果が不十分な場合に限る。

【用法及び用量又は使用方法】

通常、成人にはヒト間葉系幹細胞として、1回量120×10⁶個(4バイアル(24mL)全量)を、最大で原発口2つまで、二次口3つまでの瘻孔に対して、掻爬等の処置を行った後に投与する。

関連情報