サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

講演会情報これから開催予定のWeb講演会情報をご紹介します。

  • 視聴申込は講演開始30分前までにお済ませいただくようよろしくお願いします。

条件から講演会の絞込みができます(複数選択可)。

領域

  • 全て
  • 循環器
  • 代謝・内分泌
  • 消化器
  • 中枢
  • 骨・関節
  • オンコロジー
  • ワクチン
  • 希少疾患

絞り込み件数

999

10月

27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

18:00~18:45

演題①:ニンラーロを用いた多発性骨髄腫治療戦略~多発性骨髄腫の診療指針改訂をふまえて~
演題②:ニンラーロによる継続治療を実現するための当院での取り組み

演題①:ニンラーロを用いた多発性骨髄腫治療戦略~多発性骨髄腫の診療指針改訂をふまえて~
演題②:ニンラーロによる継続治療を実現するための当院での取り組み

日時:
2020年 10月27日(火) 18:00~18:45

講演内容:

座長:独立行政法人地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター 血液内科 部長 淵田 真一 先生
演者①:独立行政法人地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター 血液内科 部長 淵田 真一 先生
演者②:独立行政法人地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター 薬剤部 角 陽子 先生

・受付終了:
2020/10/27 17:30

詳細・視聴申込へ

  • 代謝・内分泌 代謝・内分泌

代謝・内分泌

18:30~19:30

演題①:呼吸器ウイルス感染症の感染様式と発症−インフルエンザを中心に−
演題②:糖尿病治療の次の一手〜CGMから考えるDPP-4阻害薬とメトホルミン併用の意義〜

演題①:呼吸器ウイルス感染症の感染様式と発症−インフルエンザを中心に−
演題②:糖尿病治療の次の一手〜CGMから考えるDPP-4阻害薬とメトホルミン併用の意義〜

日時:
2020年 10月27日(火) 18:30~19:30

講演内容:

演者①:北里大学大村智記念研究所 特任教授 中山 哲夫 先生
演者②:演者:東京慈恵会医科大学 内科学講座 糖尿病・代謝・内分泌内科 教授 東京慈恵会医科大学附属第三病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 診療部長 森 豊 先生
内容①:インフルエンザは飛沫接種感染により上気道に感染する。現行の...

・受付終了:
2020/10/27 18:00

詳細・視聴申込へ

19:00~20:00

かかりつけ医と専門医の連携でつくる地域医療ー超高齢化時代におけるパーキンソン病〜かかりつけ医が疑うべき兆候〜

かかりつけ医と専門医の連携でつくる地域医療ー超高齢化時代におけるパーキンソン病〜かかりつけ医が疑うべき兆候〜

日時:
2020年 10月27日(火) 19:00~20:00

講演内容:

演者:香川大学医学部 消化器・神経内科学 准教授 出口 一志 先生

・受付終了:
2020/10/27 18:30
29

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

18:30~19:45

JSH2019に基づいた降圧療法~薬物・非薬物療法のコンビネーション~

JSH2019に基づいた降圧療法~薬物・非薬物療法のコンビネーション~

日時:
2020年 10月29日(木) 18:30~19:45

講演内容:

演者:遠賀中間医師会おんが病院 循環器内科 部長 吉田 哲郎 先生
第1回:18:30-19:00
第2回:19:15-19:45
内容:JSH2019が発刊されて1年経過した。このガイドラインでは重要なメッセージとして、高血圧の“厳格治療”を提唱している。またそれを実践するために...

・受付終了:
2020/10/29 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

18:30~19:05

若年層うつ病の治療戦略とコロナ感染症の影響

若年層うつ病の治療戦略とコロナ感染症の影響

日時:
2020年 10月29日(木) 18:30~19:05

講演内容:

演者:医療法人社団新光会 不知火病院 理事長 徳永 雄一郎 先生
内容:うつ病は個別的治療の必要性が高いが、若年層では発達の課題、自己愛、他罰性なども加わり診断から治療まで対応の難しさが加わる。うつ病の軽症化が指摘されるが、社会も第三次産業へのシフトやIT化と変化の速度は速い。治療上の抗うつ薬...

・受付終了:
2020/10/29 18:00

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~20:00

T細胞リンパ腫の治療戦略

T細胞リンパ腫の治療戦略

日時:
2020年 10月29日(木) 19:00~20:00

講演内容:

座長:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 人間環境学講座 血液・膠原病内科学分野 教授 石塚 賢治 先生
演者:独立行政法人国立病院機構 九州がんセンター 血液内科 医長 崔 日承 先生

・受付終了:
2020/10/29 18:30
30

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

18:00~19:30

ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

日時:
2020年 10月30日(金) 18:00~19:30

講演内容:

演者:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学 教授 大石 充 先生
第1回:18:00〜18:30
第2回:19:00〜19:30
内容:JSH2019では降圧目標が下方修正されて更なる厳格降圧が求められる時代となった。近年、数多くの降圧薬が上市されて降圧バリエー...

・受付終了:
2020/10/30 17:30

詳細・視聴申込へ

  • 希少疾患 希少疾患

希少疾患

18:30~19:45

演題①:血友病と高齢化-プライマリケア医の立場より-
演題②:血友病治療における出血予防意義と周術期管理

演題①:血友病と高齢化-プライマリケア医の立場より-
演題②:血友病治療における出血予防意義と周術期管理

日時:
2020年 10月30日(金) 18:30~19:45

講演内容:

座長:慈恵会医科大学付属第三病院輸血部部長 加藤陽子 先生
演者:国立国際医療研究センター病院エイズ治療・研究開発センター 田沼 順子先生
演者②:宗像水光会総合病院小児科 部長 酒井 道生 先生

・受付終了:
2020/10/30 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

19:00~20:00

小児てんかん患者のてんかん重積状態に対するブコラムの適正使用~発作メカニズムと発作タイプ別の対応~

小児てんかん患者のてんかん重積状態に対するブコラムの適正使用~発作メカニズムと発作タイプ別の対応~

日時:
2020年 10月30日(金) 19:00~20:00

講演内容:

座長:埼玉医科大学 小児科 てんかんセンターセンター長 教授 山内 秀雄 先生
演者:自治医科大学医学部 小児科学講座 教授 小坂 仁 先生

・受付終了:
2020/10/30 18:30
31
1
3
4

詳細・視聴申込へ

  • 代謝・内分泌 代謝・内分泌

代謝・内分泌

13:00~13:30

日本人の糖尿病とは?日本人2型糖尿病患者の特徴と病態を考慮した最適な治療を再考する

日本人の糖尿病とは?日本人2型糖尿病患者の特徴と病態を考慮した最適な治療を再考する

日時:
2020年 11月4日(水) 13:00~13:30

講演内容:

演者:関西電力病院 総長 / 関西電力医学研究所 所長 清野 裕 先生

・受付終了:
2020/11/4 12:30

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

17:30~18:10

疾病コストからみたうつ病治療の重要性〜ボルチオキセチンが選ばれる理由〜

疾病コストからみたうつ病治療の重要性〜ボルチオキセチンが選ばれる理由〜

日時:
2020年 11月4日(水) 17:30~18:10

講演内容:

座長:医療法人財団青渓会 駒木野病院 副院長 田 亮介 先生
演者:医療法人社団東京愛成会 高月病院 副院長 長瀬 幸弘 先生

・受付終了:
2020/11/4 17:00

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

18:00~19:00

演題①:多発性骨髄腫治療における患者さんとのコミュニケーション
演題②:ニンラーロによるPI継続治療の意義とそれを実現させるためのポイント

演題①:多発性骨髄腫治療における患者さんとのコミュニケーション
演題②:ニンラーロによるPI継続治療の意義とそれを実現させるためのポイント

日時:
2020年 11月4日(水) 18:00~19:00

講演内容:

座長:JCHO九州病院 血液・腫瘍内科 診療部長  小川亮介先生
演者①:JCHO九州病院 血液・腫瘍内科 診療部長 小川亮介先生
演者:北里大学医学部 血液内科学 助教  堀米佑一先生

・受付終了:
2020/11/4 17:30
5

詳細・視聴申込へ

  • 希少疾患 希少疾患

希少疾患

18:00~19:00

演題①:ET における脳血管障害
演題②:本態性血小板血症の診断と治療

演題①:ET における脳血管障害
演題②:本態性血小板血症の診断と治療

日時:
2020年 11月5日(木) 18:00~19:00

講演内容:

座長:大阪市立大学大学院 医学研究科 血液腫瘍制御学 教授 日野 雅之 先生
演者①:埼玉医科大学国際医療センター 脳卒中内科 准教授 加藤 裕司 先生
演者②:宮崎大学医学部 内科学講座消化器血液学 分野 教授 下田 和哉 先生

・受付終了:
2020/11/5 17:30

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

18:30~20:00

早期・軽症パーキンソン病の治療におけるMAO-B阻害薬 Rasagilineへの期待

早期・軽症パーキンソン病の治療におけるMAO-B阻害薬 Rasagilineへの期待

日時:
2020年 11月5日(木) 18:30~20:00

講演内容:

演者:順天堂大学医学部附属順天堂医院 脳神経内科 准教授 斉木 臣二 先生
第1回 18:30〜19:10
第2回 19:20〜20:00

・受付終了:
2020/11/5 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

19:00~19:50

これからの不眠症治療を考えるー高齢者不眠症に対する治療戦略ー

これからの不眠症治療を考えるー高齢者不眠症に対する治療戦略ー

日時:
2020年 11月5日(木) 19:00~19:50

講演内容:

演者:もりおか心のクリニック 院長 上田 均 先生

・受付終了:
2020/11/5 18:30

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~20:00

演題①:今後の医療制度改革の動向について−外来診療の役割分担を中心に−
演題②:今後の医療環境を見据えた多発性骨髄腫治療戦略

演題①:今後の医療制度改革の動向について−外来診療の役割分担を中心に−
演題②:今後の医療環境を見据えた多発性骨髄腫治療戦略

日時:
2020年 11月5日(木) 19:00~20:00

講演内容:

座長:日本赤十字社医療センター 骨髄腫アミロイドーシスセンター長 鈴木 憲史先生
演者①:株式会社仲野メディカルオフィス 代表取締役 仲野 豊先生
演者②:LIGARE 血液内科太田クリニック・心斎橋 院長 太田 健介先生

・受付終了:
2020/11/5 18:30

詳細・視聴申込へ

19:00~19:45

デジタル時代の糖尿病地域医療連携

デジタル時代の糖尿病地域医療連携

日時:
2020年 11月5日(木) 19:00~19:45

講演内容:

座長:一般財団法人永頼会松山市民病院 内科 部長 新谷 哲司 先生
演者:徳島大学先端酵素学研究所 糖尿病臨床・研究開発センター センター長・教授 松久 宗英 先生

・受付終了:
2020/11/5 18:30
6
7
8
9

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

12:00~12:30

我が国の抗うつ薬開発史におけるvortioxetineの位置づけ-薬理学的作用機序からみたvortioxetineの選択-

我が国の抗うつ薬開発史におけるvortioxetineの位置づけ-薬理学的作用機序からみたvortioxetineの選択-

日時:
2020年 11月9日(月) 12:00~12:30

講演内容:

演者:CNS薬理研究所 所長 村崎 光邦 先生
内容:vortioxetineは選択的なserotonin(5-HT)の再取り込み阻害作用を中心に、5-HT1A受容体作動作用と5-HT3受容体拮抗作用を併せ持たせた新規抗うつ薬を目指して合成された。他の5-HT受容体への親和性を...

・受付終了:
2020/11/9 11:30

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

18:00~19:00

演題①:知っておきたい栄養療法のコツ〜クローン病〜
演題②:クローン病における生物学的製剤の使用のコツ

演題①:知っておきたい栄養療法のコツ〜クローン病〜
演題②:クローン病における生物学的製剤の使用のコツ

日時:
2020年 11月9日(月) 18:00~19:00

講演内容:

座長:滋賀医科大学 消化器内科 教授 安藤朗先生
演者①:大阪市立大学大学院医学研究科 消化器内科学/総合医学教育学 講師 鎌田 紀子 先生
演者②:滋賀医科大学 消化器内科 教授 安藤 朗 先生

・受付終了:
2020/11/9 17:30

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

18:30~19:30

演題①:動脈硬化進展抑制を見据えた脂質異常症治療
演題②:ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

演題①:動脈硬化進展抑制を見据えた脂質異常症治療
演題②:ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

日時:
2020年 11月9日(月) 18:30~19:30

講演内容:

演者①:東京医科歯科大学大学院 先進倫理医科学分野 教授 吉田 雅幸 先生
演者②:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学 教授 大石 充 先生

・受付終了:
2020/11/9 18:00

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~19:45

OS延長を目指した進行再発大腸癌の治療戦略How to 2020

OS延長を目指した進行再発大腸癌の治療戦略How to 2020

日時:
2020年 11月9日(月) 19:00~19:45

講演内容:

演者:社会医療法人財団 慈泉会相澤病院 がん集学治療センター 化学療法科統括医長 中村 将人 先生

・受付終了:
2020/11/9 18:30

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

19:00~19:50

精神科医療現場から見た新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

精神科医療現場から見た新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

日時:
2020年 11月9日(月) 19:00~19:50

講演内容:

演者:昭和大学医学部 精神医学教室 准教授 高塩 理先生

・受付終了:
2020/11/9 18:30
10

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

12:15~12:45

最新エビデンスをうつ病臨床へ活かす~ボルティオキセチンをどう使いこなすか~

最新エビデンスをうつ病臨床へ活かす~ボルティオキセチンをどう使いこなすか~

日時:
2020年 11月10日(火) 12:15~12:45

講演内容:

演者:藤田医科大学医学部 精神神経科学講座 教授 岩田 仲生 先生
内容:うつ病は様々な遺伝要因を含めた素因とストレス等の環境要因が複雑に相互作用する病態生理が想定されておりその詳細な解明は困難を極めている。遺伝要因については、統合失調症や双極性障害に比べその比率が低いことから、関連遺伝子の同...

・受付終了:
2020/11/10 11:45

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

18:15~18:45

最新エビデンスをうつ病臨床へ活かす~ボルティオキセチンをどう使いこなすか~

最新エビデンスをうつ病臨床へ活かす~ボルティオキセチンをどう使いこなすか~

日時:
2020年 11月10日(火) 18:15~18:45

講演内容:

演者:藤田医科大学医学部 精神神経科学講座 教授 岩田 仲生 先生
内容:うつ病は様々な遺伝要因を含めた素因とストレス等の環境要因が複雑に相互作用する病態生理が想定されておりその詳細な解明は困難を極めている。遺伝要因については、統合失調症や双極性障害に比べその比率が低いことから、関連遺伝子の同...

・受付終了:
2020/11/10 17:45

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

19:00~19:45

演題:パーキンソン病診療の落とし穴〜診察室外の症状を捉える為に〜

演題:パーキンソン病診療の落とし穴〜診察室外の症状を捉える為に〜

日時:
2020年 11月10日(火) 19:00~19:45

講演内容:

演者:福岡大学医学部 脳神経内科学 教授 坪井 義夫 先生

・受付終了:
2020/11/10 18:30
11

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

12:00~12:30

Vortioxetineの認知機能に対する影響

Vortioxetineの認知機能に対する影響

日時:
2020年 11月11日(水) 12:00~12:30

講演内容:

演者:東京大学大学院総合文化研究科 ギフテッド創成寄付講座 特任准教授 池澤 聰 先生
内容:うつ病の認知機能障害は、健常者に比べて効果サイズ0.5ほど低下している。再燃・再発・治療反応性・自殺関連症状との関連が指摘されるとともに、就労などの社会機能に密接に関連し、患者の回復のみならず、社会的...

・受付終了:
2020/11/11 11:30

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

12:30~13:00

逆流性食道炎治療の新潮流〜ボノプラザンから始める治療体系〜

逆流性食道炎治療の新潮流〜ボノプラザンから始める治療体系〜

日時:
2020年 11月11日(水) 12:30~13:00

講演内容:

演者:大阪医科大学 第二内科 教授 樋口 和秀 先生

・受付終了:
2020/11/11 12:00

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

18:30~19:00

vortioxetineの臨床での位置づけ-国内臨床試験成績と実臨床経験からの考察-

vortioxetineの臨床での位置づけ-国内臨床試験成績と実臨床経験からの考察-

日時:
2020年 11月11日(水) 18:30~19:00

講演内容:

演者:医療法人社団慈泉会 市ヶ谷ひもろぎクリニック 理事長 渡部 芳德 先生
内容:vortioxetinの薬理作用はSERT阻害作用に加えて、5-HT3、5-HT7及び5-HT1D受容体のアンタゴニスト作用、5-HT1B受容体の部分アゴニスト作用、5-HT1A受容体のアゴニスト作用であると考...

・受付終了:
2020/11/11 18:00
12

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

18:30~19:30

演題①:心血管イベント抑制を目指したリポ蛋白プロファイルの改善
演題②:With COVID19だからこそ基本に戻ろう!高血圧治療

演題①:心血管イベント抑制を目指したリポ蛋白プロファイルの改善
演題②:With COVID19だからこそ基本に戻ろう!高血圧治療

日時:
2020年 11月12日(木) 18:30~19:30

講演内容:

演者①:りんくう総合医療センターりんくうウェルネスケア研究センター センター長 兼 健康管理センター 副センター長 兼 循環器内科部長 増田 大作 先生
演者②:久留米大学医療センター 循環器内科 教授 甲斐 久史 先生
内容①:脳心血管疾患の年齢調整死亡率は低下しているがイベントの発症...

・受付終了:
2020/11/12 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 希少疾患 希少疾患

希少疾患

19:00~20:00

演題①:希少MPNへのアプローチ
演題②:実臨床データから考えるAnagrelideの有効性と安全性

演題①:希少MPNへのアプローチ
演題②:実臨床データから考えるAnagrelideの有効性と安全性

日時:
2020年 11月12日(木) 19:00~20:00

講演内容:

座長:北里大学医学部 血液内科学 主任教授 鈴木 隆浩 先生
演者①:山梨大学医学部 血液・腫瘍内科 教授 桐戸 敬太 先生
演者②:関西医科大学附属病院 血液腫瘍内科 病院教授 伊藤 量基 先生

・受付終了:
2020/11/12 18:30
13

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

18:00~18:30

うつ病薬物療法の未来

うつ病薬物療法の未来

日時:
2020年 11月13日(金) 18:00~18:30

講演内容:

演者:一般社団法人日本うつ病センター 名誉理事長 樋口 輝彦 先生
内容:三環系抗うつ薬に始まるうつ病の薬物療法は半世紀を超えてモノアミン仮説を中心に展開されてきたが、これまでの抗うつ薬治療で寛解が得られるうつ病が6~7割程度にとどまることから、モノアミン仮説に基づく抗うつ薬開発の限界も知られ...

・受付終了:
2020/11/13 17:30

詳細・視聴申込へ

  • 希少疾患 希少疾患

希少疾患

18:30~19:30

演題①:(仮)凝固異常症の歯科チェック~歯科との連携~
演題②:VWD Women’s issues

演題①:(仮)凝固異常症の歯科チェック~歯科との連携~
演題②:VWD Women’s issues

日時:
2020年 11月13日(金) 18:30~19:30

講演内容:

座長:帝京大学 医療技術学部 臨床検査学科 教授 川杉 和夫 先生
演者①:文京ガーデン東京歯科 院長 松本 宏之 先生
演者②:荻窪病院 血液凝固科 長尾梓 先生

・受付終了:
2020/11/13 18:00
14
15

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

10:00~10:30

ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

日時:
2020年 11月15日(日) 10:00~10:30

講演内容:

演者:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学 教授 大石 充 先生
内容:JSH2019では降圧目標が下方修正されて更なる厳格降圧が求められる時代となった。近年、数多くの降圧薬が上市されて降圧バリエーションも多彩となったことから、降圧目標達成はそれほど難しいことではないように...

・受付終了:
2020/11/15 09:30
16

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

18:30~20:00

演題①:GERD診療2020
演題②:ERCPをどう教えるか!いかにイメージさせるか、考えさせるか
演題③:胆膵内視鏡医育成とERCP後膵炎予防戦略

演題①:GERD診療2020
演題②:ERCPをどう教えるか!いかにイメージさせるか、考えさせるか
演題③:胆膵内視鏡医育成とERCP後膵炎予防戦略

日時:
2020年 11月16日(月) 18:30~20:00

講演内容:

座長:手稲渓仁会病院 教育研究センター 顧問 亀田総合病院 消化器内科 顧問 真口 宏介 先生
演者①:慶應義塾大学医学部 内科学(消化器)専任講師 正岡 建洋 先生
演者②:近畿大学医学部 消化器内科 医学部講師 竹中 完 先生
演者③:慶應義塾大学医学部 内科学(消化器)専任講...

・受付終了:
2020/11/16 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 希少疾患 希少疾患

希少疾患

19:00~20:00

演題①:初発ホジキンリンパ腫治療の現在
演題②:本態性血小板血症の診断と治療

演題①:初発ホジキンリンパ腫治療の現在
演題②:本態性血小板血症の診断と治療

日時:
2020年 11月16日(月) 19:00~20:00

講演内容:

座長:順天堂大学医学部内科学血液学講座 主任教授 小松  則夫 先生
演者①:川崎医科大学血液内科学 教授 近藤英生 先生
演者②:宮崎大学医学部内科学講座 消化器血液学分野 教授 下田和哉 先生

・受付終了:
2020/11/16 18:30
17

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

18:30~19:45

心血管イベント抑制を目指す高血圧診療〜降圧の質の重要性〜

心血管イベント抑制を目指す高血圧診療〜降圧の質の重要性〜

日時:
2020年 11月17日(火) 18:30~19:45

講演内容:

演者:岡山大学病院 循環器内科 講師 三好 亨 先生
第1回18:30~19:00
第2回19:15~19:45
内容:昨年改訂された高血圧治療ガイドライン2019(JSH2019)では厳格な降圧の重要性が強調されています。しかし、約4300万人おられる高血圧患者の中で、適切に血圧...

・受付終了:
2020/11/17 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

19:00~20:15

演題①:消化管のマイグレーションとα4β7インテグリン製剤への期待
演題②:クローン病におけるTreat to Targetの意義とエンタイビオの役割 -最新トピックを踏まえて-

演題①:消化管のマイグレーションとα4β7インテグリン製剤への期待
演題②:クローン病におけるTreat to Targetの意義とエンタイビオの役割 -最新トピックを踏まえて-

日時:
2020年 11月17日(火) 19:00~20:15

講演内容:

演者①:防衛医科大学校 内科学(消化器)教授 穂苅 量太 先生
演者②:慶應義塾大学医学部 内視鏡センター 教授 緒方 晴彦 先生

・受付終了:
2020/11/17 18:30
18

詳細・視聴申込へ

  • 希少疾患 希少疾患

希少疾患

19:00~20:00

演題①:血友病治療における出血予防の大切さ
演題②:薬物動態から考える個別化治療の重要性

演題①:血友病治療における出血予防の大切さ
演題②:薬物動態から考える個別化治療の重要性

日時:
2020年 11月18日(水) 19:00~20:00

講演内容:

座長:聖マリアンナ医科大学 小児科 特任教授 瀧 正志 先生
演者:千葉大学医学部附属病院 小児科 助教 日野 もえ子 先生

・受付終了:
2020/11/18 18:30

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~20:00

演題①:PARP阻害剤の作用機序を踏まえた卵巣癌の治療戦略
演題②:初回維持療法の新時代~それぞれの患者さんに適した卵巣癌治療~

演題①:PARP阻害剤の作用機序を踏まえた卵巣癌の治療戦略
演題②:初回維持療法の新時代~それぞれの患者さんに適した卵巣癌治療~

日時:
2020年 11月18日(水) 19:00~20:00

講演内容:

座長:慶應義塾大学医学部産婦人科学教室 教授 青木 大輔 先生
演者①:東京大学大学院医学系研究科 医用生体工学講座 統合ゲノム学分野 教授 織田 克利 先生
演者②:京都大学大学院医学研究科 器官外科学講座 婦人科学産科学分野 教授 万代 昌紀 先生

・受付終了:
2020/11/18 18:30
21
22
23
24

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

19:00~19:30

循環器領域におけるPCI後の抗血栓療法と消化管出血〜心房細動に対する新たなアプローチを含めて〜

循環器領域におけるPCI後の抗血栓療法と消化管出血〜心房細動に対する新たなアプローチを含めて〜

日時:
2020年 11月24日(火) 19:00~19:30

講演内容:

演者:東邦大学医療センター大橋病院 循環器内科 准教授 原 英彦 先生

・受付終了:
2020/11/24 18:30

詳細・視聴申込へ

  • 代謝・内分泌 代謝・内分泌

代謝・内分泌

19:00~20:00

演題①:患者さんと共に考える“HbA1cとclinical inertia”~外来でもできる糖尿病の“見える化診療”から~
演題②:with COVID-19時代の高齢者糖尿病管理

演題①:患者さんと共に考える“HbA1cとclinical inertia”~外来でもできる糖尿病の“見える化診療”から~
演題②:with COVID-19時代の高齢者糖尿病管理

日時:
2020年 11月24日(火) 19:00~20:00

講演内容:

演者①:医療法人二田哲博クリニック天神 甲状腺・糖尿病内科 副院長 佐藤 秀一 先生
演者②:川崎医科大学 総合老年医学 教授 杉本 研 先生

内容①:コロナ禍の中、あまりにも忙しく、指導どころか、投薬調整も先送りになっている患者さんを抱えていませんか?
“Clinical...

・受付終了:
2020/11/24 18:30

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

19:00~20:10

演題①:潰瘍性大腸炎治療におけるベドリズマブの有用性
演題②:IBD診療におけるバイオマーカーの有用性 ー既存・新規をいかに使うか?ー

演題①:潰瘍性大腸炎治療におけるベドリズマブの有用性
演題②:IBD診療におけるバイオマーカーの有用性 ー既存・新規をいかに使うか?ー

日時:
2020年 11月24日(火) 19:00~20:10

講演内容:

座長:島根大学医学部 内科学講座内科学第二 教授 石原俊治先生
演者①:武田薬品工業 梅原千紗子
演者②:岡山大学病院 炎症性腸疾患センター センター長、准教授 平岡佐規子先生

・受付終了:
2020/11/24 18:30
25

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

12:00~13:10

ラサギリンの可能性-早期パーキンソン病治療を中心に-

ラサギリンの可能性-早期パーキンソン病治療を中心に-

日時:
2020年 11月25日(水) 12:00~13:10

講演内容:

演者:徳島大学大学院医歯薬学研究部 臨床神経科学 助教 佐光 亘 先生
第1回:12:00~12:30
第2回:12:40~13:10

・受付終了:
2020/11/25 11:30

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

19:00~20:00

てんかん重積状態の病院前治療を考える~Pre-hospital/Communityにおける現状と展望~

てんかん重積状態の病院前治療を考える~Pre-hospital/Communityにおける現状と展望~

日時:
2020年 11月25日(水) 19:00~20:00

講演内容:

座長:鳥取大学医学部 脳神経小児科 教授 前垣 義弘 先生
演者:独立行政法人国立病院機構 静岡てんかん・神経医療センター 小児科 副院長 今井 克美 先生

・受付終了:
2020/11/25 18:30

詳細・視聴申込へ

19:00~19:45

オンライン診療の“導入”のコツとは? 〜“経営改善”を目指して〜

オンライン診療の“導入”のコツとは? 〜“経営改善”を目指して〜

日時:
2020年 11月25日(水) 19:00~19:45

講演内容:

座長:慶應義塾大学医学部 精神・神経科学教室 専任講師 岸本泰士郎 先生
演者:医療法人明星会 星野胃腸クリニック 理事長・院長 星野 好則 先生
内容:近年、様々な医療分野におけるICT活用の推進が図られ、オンライン診療は急速に普及している。対面診療を義務付けた本邦の医師法解釈は、行政...

・受付終了:
2020/11/25 18:30
26

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

19:00~20:00

うつ病治療のアンメットニーズとトリンテリックスへの期待

うつ病治療のアンメットニーズとトリンテリックスへの期待

日時:
2020年 11月26日(木) 19:00~20:00

講演内容:

演者:医療法人和楽会 心療内科・神経科赤坂クリニック 院長/坂元薫うつ治療センター センター長 坂元 薫 先生

・受付終了:
2020/11/26 18:30

詳細・視聴申込へ

19:30~20:10

水痘帯状疱疹ウイルスVZVの潜伏と再活性化のメカニズムについて

水痘帯状疱疹ウイルスVZVの潜伏と再活性化のメカニズムについて

日時:
2020年 11月26日(木) 19:30~20:10

講演内容:

演者:神戸大学大学院医学研究科 附属感染症センター 臨床ウイルス学 分野 教授 森 康子 先生
内容:水痘帯状疱疹ウイルス(Varicella-Zoster virus,VZV)は、幼児期に初感染し水痘を発症させ、水痘の消失後もそのまま一生涯、全身の神経節に潜伏します。そして高...

・受付終了:
2020/11/26 19:00
28
29
1

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

18:30~19:30

演題①:心血管イベント抑制を目指したリポ蛋白プロファイルの改善
演題②:ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

演題①:心血管イベント抑制を目指したリポ蛋白プロファイルの改善
演題②:ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

日時:
2020年 12月1日(火) 18:30~19:30

講演内容:

演者①:りんくうウェルネスケア研究センター センター長 兼 健康管理センター 副センター長 兼 循環器内科部長 増田 大作 先生
演者②:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学 教授 大石 充 先生
内容①:脳心血管疾患の年齢調整死亡率は低下しているがイベントの発症は抑...

・受付終了:
2020/12/1 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

18:30~19:40

MAO-B阻害薬ラサギリン〜L-dopa治療を支える次の一手か〜

MAO-B阻害薬ラサギリン〜L-dopa治療を支える次の一手か〜

日時:
2020年 12月1日(火) 18:30~19:40

講演内容:

演者:昭和大学藤が丘病院 脳神経内科 准教授 馬場 康彦 先生
第1回:18:30〜19:00  
第2回:19:10〜19:40

・受付終了:
2020/12/1 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

19:00~20:00

演題①:クローン病診療におけるバルーン内視鏡の役割―小腸病変の評価・コントロールで予後を改善―
演題②:クローン病の病態と治療戦略

演題①:クローン病診療におけるバルーン内視鏡の役割―小腸病変の評価・コントロールで予後を改善―
演題②:クローン病の病態と治療戦略

日時:
2020年 12月1日(火) 19:00~20:00

講演内容:

座長:滋賀医科大学 消化器内科 教授 安藤朗先生
演者①:自治医科大学 内科学講座 主任教授 山本 博徳 先生
演者②:滋賀医科大学 消化器内科 教授 安藤 朗 先生

・受付終了:
2020/12/1 18:30
2
3
5

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

13:00~15:00

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

日時:
2020年 12月5日(土) 13:00~15:00

講演内容:

座長①:慶應義塾大学医学部 産婦人科学教室 教授 青木 大輔先生
演者①:東京女子医科大学 産婦人科学講座 教授・講座主任 田畑 務先生
座長②:東京慈恵会医科大学産婦人科学講座 主任教授 岡本 愛光先生
演者②:Rigshospitalet, Copenhagen Univers...

・受付終了:
2020/12/5 12:30
29
1

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

18:30~19:30

演題①:心血管イベント抑制を目指したリポ蛋白プロファイルの改善
演題②:ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

演題①:心血管イベント抑制を目指したリポ蛋白プロファイルの改善
演題②:ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

日時:
2020年 12月1日(火) 18:30~19:30

講演内容:

演者①:りんくうウェルネスケア研究センター センター長 兼 健康管理センター 副センター長 兼 循環器内科部長 増田 大作 先生
演者②:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学 教授 大石 充 先生
内容①:脳心血管疾患の年齢調整死亡率は低下しているがイベントの発症は抑...

・受付終了:
2020/12/1 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

18:30~19:40

MAO-B阻害薬ラサギリン〜L-dopa治療を支える次の一手か〜

MAO-B阻害薬ラサギリン〜L-dopa治療を支える次の一手か〜

日時:
2020年 12月1日(火) 18:30~19:40

講演内容:

演者:昭和大学藤が丘病院 脳神経内科 准教授 馬場 康彦 先生
第1回:18:30〜19:00  
第2回:19:10〜19:40

・受付終了:
2020/12/1 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

19:00~20:00

演題①:クローン病診療におけるバルーン内視鏡の役割―小腸病変の評価・コントロールで予後を改善―
演題②:クローン病の病態と治療戦略

演題①:クローン病診療におけるバルーン内視鏡の役割―小腸病変の評価・コントロールで予後を改善―
演題②:クローン病の病態と治療戦略

日時:
2020年 12月1日(火) 19:00~20:00

講演内容:

座長:滋賀医科大学 消化器内科 教授 安藤朗先生
演者①:自治医科大学 内科学講座 主任教授 山本 博徳 先生
演者②:滋賀医科大学 消化器内科 教授 安藤 朗 先生

・受付終了:
2020/12/1 18:30
2
3
5

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

13:00~15:00

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

日時:
2020年 12月5日(土) 13:00~15:00

講演内容:

座長①:慶應義塾大学医学部 産婦人科学教室 教授 青木 大輔先生
演者①:東京女子医科大学 産婦人科学講座 教授・講座主任 田畑 務先生
座長②:東京慈恵会医科大学産婦人科学講座 主任教授 岡本 愛光先生
演者②:Rigshospitalet, Copenhagen Univers...

・受付終了:
2020/12/5 12:30
6
7

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

13:00~14:00

Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~

Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~

日時:
2020年 12月7日(月) 13:00~14:00

講演内容:

座長:北海道がんセンター婦人科 院長 加藤秀則先生
演者:Rigshospitalet,Copenhagen University Hospital Dr.Mansoor Raza Mirza

・受付終了:
2020/12/7 12:30

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

19:00~19:50

睡眠薬の薬剤選択のポイント〜メラトニン受容体作動薬ラメルテオンのレスポンダーを考える~

睡眠薬の薬剤選択のポイント〜メラトニン受容体作動薬ラメルテオンのレスポンダーを考える~

日時:
2020年 12月7日(月) 19:00~19:50

講演内容:

演者:株式会社互恵会大阪回生病院 睡眠医療センター 部長 谷口 充孝 先生

・受付終了:
2020/12/7 18:30

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~21:00

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

日時:
2020年 12月7日(月) 19:00~21:00

講演内容:

座長①:札幌医科大学 医学部産婦人科学講座 教授/札幌医科大学附属病院 副病院長 齋藤 豪先生
演者①:北海道大学病院 婦人科 助教 加藤 達矢先生
演者①:札幌医科大学医学部 産婦人科学講座 講師 松浦 基樹先生
演者②:独立行政法人国立病院機構 北海道がんセンター婦人科 院長 ...

・受付終了:
2020/12/7 18:30
8

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

13:00~14:00

Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~

Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~

日時:
2020年 12月8日(火) 13:00~14:00

講演内容:

座長:宮城県立がんセンター院長 山田 秀和先生
演者:Rigshospitalet, Copenhagen University Hospital Dr.Mansoor Raza Mirza

・受付終了:
2020/12/8 12:30

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~21:00

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:ガイドラインと臨床試験~分子標的薬の登場と卵巣癌治療戦略の変化~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:ガイドラインと臨床試験~分子標的薬の登場と卵巣癌治療戦略の変化~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

日時:
2020年 12月8日(火) 19:00~21:00

講演内容:

座長①:弘前大学大学院医学研究科 産科婦人科学講座 教授 横山 良仁先生
演者①:岩手医科大学 医学部 臨床腫瘍学講座 教授 板持 広明先生
座長②:山形大学医学部 産科婦人科学講座 教授 永瀬 智先生
演者②:東北大学病院婦人科 講師 徳永 英樹先生
座長③:岩手医科大学 ...

・受付終了:
2020/12/8 18:30
9

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~21:00

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

日時:
2020年 12月9日(水) 19:00~21:00

講演内容:

座長①:静岡県立静岡がんセンター 婦人科 部長 平嶋 泰之先生
演者①:三重大学大学院医学系研究科 産科婦人科学 准教授 近藤 英司先生
座長②:藤田医科大学 産婦人科 教授 藤井 多久磨先生
演者②:Rigshospitalet, Copenhagen University Ho...

・受付終了:
2020/12/9 18:30
10

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

18:00~19:00

演題①:PI継続治療の意義を作用機序から考える
演題②:PI継続治療の意義を臨床的視点から考える

演題①:PI継続治療の意義を作用機序から考える
演題②:PI継続治療の意義を臨床的視点から考える

日時:
2020年 12月10日(木) 18:00~19:00

講演内容:

座長①:国立病院機構 災害医療センター 医療情報部長 第一病棟部長 竹迫 直樹 先生
演者①:自治医科大学 分子病態治療研究センター 幹細胞制御研究部 教授 古川 雄祐 先生
座長②:自治医科大学 分子病態治療研究センター 幹細胞制御研究部 教授 古川 雄祐 先生
演者②:国立病院...

・受付終了:
2020/12/10 17:30

詳細・視聴申込へ

  • 代謝・内分泌 代謝・内分泌

代謝・内分泌

18:30~19:40

演題①:コロナ時代の帯状疱疹ーワクチン接種の意義ー
演題②:糖尿病早期介入の重要性と薬物療法の選択

演題①:コロナ時代の帯状疱疹ーワクチン接種の意義ー
演題②:糖尿病早期介入の重要性と薬物療法の選択

日時:
2020年 12月10日(木) 18:30~19:40

講演内容:

演者①:愛知医科大学 皮膚科学教室 教授 渡辺 大輔 先生
演者②:獨協医科大学病院 副院長
獨協医科大学内科学 (内分泌代謝) 主任教授 教授 麻生 好正 先生
内容①:新型コロナウイルス感染症のパンデミック、またそれに伴う情報の洪水(インフォデミック)により社会...

・受付終了:
2020/12/10 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

18:30~20:00

早期・軽症パーキンソン病の治療におけるMAO-B阻害薬 Rasagilineへの期待

早期・軽症パーキンソン病の治療におけるMAO-B阻害薬 Rasagilineへの期待

日時:
2020年 12月10日(木) 18:30~20:00

講演内容:

演者:順天堂大学医学部附属順天堂医院 脳神経内科 准教授斉木 臣二 先生

・受付終了:
2020/12/10 18:00

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

19:00~20:00

こ潰瘍性大腸炎の新たな治療法~ベドリズマブの有用性について~

こ潰瘍性大腸炎の新たな治療法~ベドリズマブの有用性について~

日時:
2020年 12月10日(木) 19:00~20:00

講演内容:

演者:東邦大学医療センター佐倉病院 IBDセンター センター長 特任教授 鈴木 康夫 先生

・受付終了:
2020/12/10 18:30

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~20:00

Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~

Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~

日時:
2020年 12月10日(木) 19:00~20:00

講演内容:

座長:埼玉医科大学国際医療センター 婦人科腫瘍科 教授
院長補佐 包括的がんセンター長 藤原 恵一先生
演者:Rigshospitalet, Copenhagen University Hospital Dr. Mansoor Raza Mirza

・受付終了:
2020/12/10 18:30
11

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

18:30~19:30

演題①:脳卒中発症抑制を見据えた脂質管理の重要性
演題②:脳卒中再発抑制のための血圧管理

演題①:脳卒中発症抑制を見据えた脂質管理の重要性
演題②:脳卒中再発抑制のための血圧管理

日時:
2020年 12月11日(金) 18:30~19:30

講演内容:

演者①:順天堂大学大学院 医学研究科 神経学 准教授 上野 祐司 先生
演者②:国立循環器病研究センター 副院長 豊田 一則 先生

・受付終了:
2020/12/11 18:00

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~21:00

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~
演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

日時:
2020年 12月11日(金) 19:00~21:00

講演内容:

座長①:久留米大学医学部 産婦人科学講座 教授 牛嶋 公生先生
演者①:鹿児島市立病院 産婦人科 科長 中村 俊昭先生
座長②:鹿児島大学 産科婦人科学教室 教授 小林 裕明先生
演者②:Rigshospitalet, Copenhagen University Hospital ...

・受付終了:
2020/12/11 18:30
12

詳細・視聴申込へ

  • オンコロジー オンコロジー

オンコロジー

19:00~21:00

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

演題①:臨床試験から学ぶZEJULAの有用性
演題②:Breakthrough treatment option for ovarian cancer~卵巣癌治療の最前線~演題③:卵巣癌初回維持療法の治療戦略検討会

日時:
2020年 12月12日(土) 19:00~21:00

講演内容:

座長①:四国がんセンター婦人科 手術部長 竹原 和宏先生
演者①:近畿大学医学部 産科婦人科学教室 講師 中井 英勝先生
座長②:兵庫医科大学病院 産科婦人科 教授 鍔本 浩志先生
演者②:Rigshospitalet, Copenhagen University Hospit...

・受付終了:
2020/12/12 18:30
13
15
16
17

詳細・視聴申込へ

  • 代謝・内分泌 代謝・内分泌

代謝・内分泌

18:30~19:30

演題①:糖尿病治療薬をどう使うか〜主要な経口糖尿病薬の立ち位置は?〜
演題②:糖尿病コーチングの技〜タイプに合わせたコミュニケーションで苦手な患者さんの味方になる〜

演題①:糖尿病治療薬をどう使うか〜主要な経口糖尿病薬の立ち位置は?〜
演題②:糖尿病コーチングの技〜タイプに合わせたコミュニケーションで苦手な患者さんの味方になる〜

日時:
2020年 12月17日(木) 18:30~19:30

講演内容:

演者①:慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科 専任講師 目黒 周 先生
内容①:現在販売されている多くの糖尿病治療薬を、臨床疫学的Evidenceに沿いながら個々の患者や薬剤の特徴に応じて使用していく必要がある。心血管ハイリスクの患者を対象とした介入研究ではSGLT2阻害薬およびGLP1受容...

・受付終了:
2020/12/17 18:00
18

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

12:30~13:00

てんかん重積状態の病態の理解ならびにブコラムの有用性~基本の理解と使用上の注意~

てんかん重積状態の病態の理解ならびにブコラムの有用性~基本の理解と使用上の注意~

日時:
2020年 12月18日(金) 12:30~13:00

講演内容:

演者:地方独立行政法人福岡市立病院機構 福岡市立こども病院 小児神経科 科長 吉良 龍太郎 先生

・受付終了:
2020/12/18 12:00

詳細・視聴申込へ

  • 代謝・内分泌 代謝・内分泌

代謝・内分泌

19:00~19:30

合併症発症抑制を目指した2型糖尿病治療

合併症発症抑制を目指した2型糖尿病治療

日時:
2020年 12月18日(金) 19:00~19:30

講演内容:

演者:産業医科大学 医学部 第1内科学講座 准教授 岡田洋右先生

・受付終了:
2020/12/18 18:30

詳細・視聴申込へ

  • 中枢 中枢

中枢

19:00~19:30

てんかん重積状態の病態の理解ならびにブコラムの有用性~基本の理解と使用上の注意~

てんかん重積状態の病態の理解ならびにブコラムの有用性~基本の理解と使用上の注意~

日時:
2020年 12月18日(金) 19:00~19:30

講演内容:

演者:地方独立行政法人福岡市立病院機構 福岡市立こども病院 小児神経科 科長 吉良 龍太郎 先生

・受付終了:
2020/12/18 18:30
19
20
21

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

19:00~19:30

ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

ビッグデータ/ガイドライン/病態から降圧療法を再考する

日時:
2020年 12月21日(月) 19:00~19:30

講演内容:

演者:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学 教授 大石 充 先生
内容:JSH2019では降圧目標が下方修正されて更なる厳格降圧が求められる時代となった。近年、数多くの降圧薬が上市されて降圧バリエーションも多彩となったことから、降圧目標達成はそれほど難しいことではないように...

・受付終了:
2020/12/21 18:30
22

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

12:30~13:00

CKD患者の高血圧の病態と降圧治療について

CKD患者の高血圧の病態と降圧治療について

日時:
2020年 12月22日(火) 12:30~13:00

講演内容:

演者:横浜市立大学医学部 循環器・腎臓・高血圧内科学 主任教授 田村 功一先生
内容:透析・腎移植が必要となる末期腎不全の原疾患としては、糖尿病性腎症(糖尿病性腎臓病)が最多であり、実臨床では、高血圧、糖尿病、そしてCKDの三者を合併した患者の治療を求められることが多い。JSH2019では、糖...

・受付終了:
2020/12/22 12:00

詳細・視聴申込へ

  • 消化器 消化器

消化器

18:00~18:30

P-CABから始める逆流性食道炎治療の意義 〜費用対効果の観点も含めて〜

P-CABから始める逆流性食道炎治療の意義 〜費用対効果の観点も含めて〜

日時:
2020年 12月22日(火) 18:00~18:30

講演内容:

演者:大阪府済生会野江病院 消化器内科 部長 羽生 泰樹 先生

・受付終了:
2020/12/22 17:30

詳細・視聴申込へ

  • 循環器 循環器

循環器

19:00~19:30

CKD患者の高血圧の病態と降圧治療について

CKD患者の高血圧の病態と降圧治療について

日時:
2020年 12月22日(火) 19:00~19:30

講演内容:

演者:横浜市立大学医学部 循環器・腎臓・高血圧内科学 主任教授 田村 功一先生
内容:透析・腎移植が必要となる末期腎不全の原疾患としては、糖尿病性腎症(糖尿病性腎臓病)が最多であり、実臨床では、高血圧、糖尿病、そしてCKDの三者を合併した患者の治療を求められることが多い。JSH2019では、糖...

・受付終了:
2020/12/22 18:30
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2