サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

ニンラーロ®服薬カレンダーの使い方

ニンラーロ®服薬カレンダーについて

ニンラーロ®服薬カレンダー(以下、本システム)では、ニンラーロ®および併用薬(レブラミド®[一般名:レナリドミド]、デキサメタゾン)の服薬スケジュールを作成することができます。
作成したスケジュールは印刷して患者さんへの服薬指導にお役立ていただけます。

出力イメージ

服薬カレンダーの出力イメージ 拡大する

入力画面

入力画面

各部の入力方法

①当該サイクルの初日(Day1)

当該サイクルの初日(Day1)を入力します。

  1. クリックするとポップアップで当月のカレンダーが表示されます。
  2. ポップアップ上で日付を選択するとセルに日付が表示されます。
  3. 選択した日付をサイクルの初日(Day1)としてカレンダー上に薬剤アイコンが表示されます。
当該サイクルの初日(Day1)

②印刷開始日

カレンダーに表示する範囲(起点)を入力します。
印刷開始日を選択することにより印刷開始日に選択した日付以前の薬剤アイコンをカレンダーに表示しないように設定できます。

  1. クリックするとポップアップで当月のカレンダーが表示されます。
  2. ポップアップ上で日付を選択するとセルに日付が表示されます。
  3. 選択した日付を起点としてカレンダー上に薬剤アイコンが表示されます。
印刷開始日

③次回来院日(印刷終了日)

カレンダーに表示する範囲(終点)を入力します。
次回来院日(印刷終了日)に選択した日付に来院日アイコンを表示し、翌日以降はカレンダーへ薬剤アイコンを表示しないよう設定できます。

  1. クリックするとポップアップで当月のカレンダーが表示されます。
  2. ポップアップ上で日付を選択するとセルに日付が表示されます。
  3. 選択した日付を終点としてカレンダー上に薬剤アイコンが表示されます。

印刷期間は90日間まで設定可能です。

次回来院日(印刷終了日)

④薬剤ボタン

カレンダーに表示させる薬剤アイコンを選択します。
休薬の際は、選択した薬剤ボタンを再度クリックすると未選択となりカレンダーから薬剤アイコンを非表示にできます。
※デフォルトで【ニンラーロ®4mg】【レブラミド®5mg】【デキサメタゾン4mg】が選択されています。

薬剤ボタン

ニンラーロ®単剤での処方の場合は、レブラミド®、デキサメタゾンの【薬剤ボタン】を再度クリックすると
未選択となりカレンダーから薬剤アイコンを非表示にできます。

薬剤ボタン

⑤服薬数(カプセル、錠)

レブラミド®およびデキサメタゾンの服薬数をプルダウンで選択します。
※入力内容は印刷プレビューおよび印刷結果にのみ反映されます。

服薬数(カプセル、錠)

⑥入力クリア

クリックすると入力した内容をクリアできます。選択されている薬剤ボタンも未選択になります。

入力クリア

⑦ナビゲーションボタン

カレンダーの表示範囲が複数の月にまたがる場合はクリックするとページ送りと戻しができます。

ナビゲーションボタン

⑧ご施設名称

ご施設の名称をフリー入力できます。

ご施設名称

⑨メモ

メモをフリー入力できます。
※メモを入力した際は、ご施設名称を入力しないと印刷プレビューに進めません。

メモ

⑩印刷プレビュー

印刷プレビューを表示します。プレビュー上の印刷ボタンをクリックすると印刷ダイアログが表示されて出力できるようになります。
※必須項目の入力が完了していないとエラーメッセージが表示されます。

印刷プレビュー

⑪使い方(本ページ)

本システムの使用方法です。

必須項目について

必須項目は下記の通りです。入力が完了していないと印刷プレビューに進むことができません。

  • 当該サイクルの初日(Day1)
  • 印刷開始日
  • 次回来院日(印刷終了日)
  • いずれかの薬剤
  • ご施設名称を入力しない状態でのメモ欄への入力(※)
    ※メモ内容がどのご施設の記載によるものか明確にするために設定されています。