サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

会員限定 患者さんの季節を楽しむおいしい食事

不眠症患者さんの食事のポイント
不眠症患者さんは、規則正しい食事や日常生活において生活リズムを整えることが大切です。まずは朝日を浴びて、きちんと朝食をとることを心がけましょう。また、適度な運動を心がけ、栄養バランスのよい食事も意識していきましょう。トリプトファンを含む食品を積極的にとることも効果的です。

日常生活の負担を減らし、暮らしを楽しむポイント

毎日の家事が楽になる!不眠症患者さんにおすすめの

調味料は1つだけ「失敗なしで味がきまる煮物」

調理が難しいイメージのある煮物ですが、「めんつゆ」を使えば簡単に味が決まり、失敗しないで作ることができます。不眠症患者さんに嬉しい大豆もたっぷり入ったレシピは、全体に味がしっかり染み込んで懐かしい味わいです。(大豆はトリプトファンを含む代表食材です。)

簡単!3ステップ 管理栄養士監修のおいしいレシピ

豚肉と大根の煮物
豚肉と大根の煮物
管理栄養士からのコメント

なつかしさ感じる「おふくろの味」をフライパンで簡単に。
豚肉のうまみがしみた大根も絶品です。

エネルギー:176kcal
たんぱく質 :17.3g
カルシウム :53mg

レシピはこちら >

を楽しむ。よい眠りのためのおいしいレシピ 冬

さば缶炊き込みご飯
さば缶炊き込みご飯
管理栄養士からのコメント

缶の汁ごと使っておいしさアップ。炊きたても、冷めてもおいしい炊き込みご飯です。

エネルギー:386kcal
たんぱく質:15.5g
カルシウム :138mg

レシピはこちら >

マグカップでパンキッシュ
マグカップでパンキッシュ
管理栄養士からのコメント

材料をマグカップに入れてレンジ加熱するだけで、かわいくておいしい朝ごはんが食べられます。朝が楽しくなるレシピです。

エネルギー:308kcal
たんぱく質:16.7g
カルシウム :183mg

レシピはこちら >

ホットジンジャーハニーミルク
ホットジンジャーハニーミルク
管理栄養士からのコメント

寒い日に飲む温かな飲み物は、それだけで幸せな気分になれるから不思議です。体も温まり、シャキッと目覚められる1杯です。

エネルギー:142kcal
たんぱく質:5.0g
カルシウム :165mg

レシピはこちら >