ログイン・会員登録

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

パスワードをお忘れの方はこちら

認証キーの承認をされる方はこちら

2016年1月より会員IDがメールアドレスに統一されました。

会員登録されていない方

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

新規会員登録

サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

会員限定 患者さんの季節を楽しむおいしい食事

セロリとさくらえびの炒めもの
セロリとさくらえびの炒めもの
栄養士のおすすめポイント

おつまみにもピッタリなセロリの炒めもの。仕上げに酢を加えるのがポイント。全体の美味しさを上手にまとめてくれます。

高血圧症患者さんの食事Q&A

栄養価 (一人分)

エネルギー 36kcal たんぱく質 2.1g
脂質 2.2g 炭水化物 1.8g
コレステロール 21mg 食塩相当量 0.1g
食物繊維 0.7g カリウム 224mg
カルシウム 78mg マグネシウム 14mg
リン 54mg 0.2mg
亜鉛 0.2mg ビタミンA 2μg
ビタミンE 0.3mg ビタミンB1 0.02mg
ビタミンB2 0.02mg ビタミンB6 0.04mg
ビタミンB12 0.3μg 葉酸 20μg
ビタミンC 3mg ビタミンD 0.0μg

材料 (二人分)

セロリ(ななめ薄切り) 90g ごま油 小さじ1 (4g)
さくらえび 6g 小さじ1 (5g)
しょうが(せんぎり) 2g 粗びき黒こしょう 少々

手順

フライパンにごま油、しょうが、さくらえびを入れて中火で炒めます。
香りが立ったら、セロリを加えます。
全体に油が回ったら酢を加えて、軽く炒めたらこしょうを振って出来上がりです。

高血圧症患者さんの食事Q&A