ログイン・会員登録

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

パスワードをお忘れの方はこちら

認証キーの承認をされる方はこちら

2016年1月より会員IDがメールアドレスに統一されました。

会員登録されていない方

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

新規会員登録

サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

会員限定 患者さんの季節を楽しむおいしい食事

モロヘイヤ入り「だし」
モロヘイヤ入り「だし」
栄養士のおすすめポイント

山形県の伝統料理で一度食べたらやみつきになる、暑い時期には欠かせないごはんのお供です。モロヘイヤ入りでミネラル分アップ。

栄養価 (一人分)

エネルギー 26kcal たんぱく質 2.9g
脂質 0.2g 炭水化物 4.1g
コレステロール 2mg 食塩相当量 0.9g
食物繊維 2.3g カリウム 267mg
カルシウム 79mg マグネシウム 24mg
リン 61mg 0.6mg
亜鉛 0.3mg ビタミンA 223μg
ビタミンE 1.8mg ビタミンB1 0.07mg
ビタミンB2 0.14mg ビタミンB6 0.13mg
ビタミンB12 0.2μg 葉酸 78μg
ビタミンC 21mg ビタミンD 0.1μg

材料 (二人分)

モロヘイヤ50gなす40g
きゅうり50gかつお節2g
みょうが5gしょうゆ大さじ2/3(12g)
青じそ1g

手順

モロヘイヤは軸から葉を取ります。葉の部分をゆでて水けをきり、みじん切りにします。
なす、青じそはみじん切りにして水に5分ほどさらし、水けをきります。
きゅうり、みょうがはみじん切りにして、1、2とともにボウルに入れます。かつお節、しょうゆを入れて混ぜ合わせて完成です。