サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

トリンテリックス錠10mg・20mg くすりの相談FAQセロトニン取り込み阻害・セロトニン受容体調節剤

ボルチオキセチン臭化水素酸塩

このFAQに記載の情報は、製品の適正使用にあたっての参考情報であり、全てのケースにあてはまるものではありません。そのため、「FAQ」の利用に関して生じた結果については、責任を負いかねますので、ご了承ください。製品のご使用にあたっては、最新の添付文書をご確認ください。また、製品に関してご不明な点がございましたら、弊社くすり相談室(0120-566-587)にお問い合わせください。

トリンテリックス錠10mg・20mgのFAQ一覧へ戻る

4.製剤関連

Q6
トリンテリックス錠を半錠にすることは可能ですか?

トリンテリックス錠10mg、20mgは共に両面割線入りの錠剤であり、半錠にすることは可能です。

注意:トリンテリックス錠の承認された用法及び用量は「通常、成人にはボルチオキセチンとして10mgを1日1回経口投与する。なお、患者の状態により1日20mgを超えない範囲で適宜増減するが、増量は1週間以上の間隔をあけて行うこと。」です。

トリンテリックス錠の半錠の安定性について、インタビューフォームにて以下の記載があります。

■錠剤分割時の安定性(製剤単独)1)
トリンテリックス錠10mg及び20mgを分割後、25℃/75%RH、白色蛍光灯(500lx)の条件下で観察した結果、100日後まで、外観、含量、溶出性などについて特に問題となる変化は認められませんでした。

保存条件:25℃/75%RH、白色蛍光灯(500lx)

トリンテリックス錠10mg

測定項目イニシャル1ヵ月2ヵ月100日
外観(色調・形状)フィルム微黄色変化なし変化なし変化なし
分割面白色変化なし変化なし変化なし
類縁物質(総量)(%)<0.05<0.05<0.05<0.05
溶出性(45分)(%)94949195
含量(%)99.599.9100.598.6

<0.05%:定量限界(0.05%)未満

トリンテリックス錠20mg

測定項目イニシャル1ヵ月2ヵ月100日
外観(色調・形状)フィルム微黄赤色変化なし変化なし変化なし
分割面白色変化なし変化なし変化なし
類縁物質(総量)(%)<0.05<0.05<0.05<0.05
溶出性(45分)(%)95939196
含量(%)99.9100.099.9100.0

<0.05%:定量限界(0.05%)未満

(参考資料)
  1. トリンテリックス錠10mg・20mg インタビューフォーム