サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

フィラジル皮下注30mgシリンジ くすりの相談FAQ遺伝性血管性浮腫(HAE)治療用 選択的ブラジキニンB2受容体ブロッカー

イカチバント酢酸塩

このFAQに記載の情報は、製品の適正使用にあたっての参考情報であり、全てのケースにあてはまるものではありません。そのため、「FAQ」の利用に関して生じた結果については、責任を負いかねますので、ご了承ください。製品のご使用にあたっては、最新の添付文書をご確認ください。また、製品に関してご不明な点がございましたら、弊社くすり相談室(0120-566-587)にお問い合わせください。

フィラジル皮下注30mgシリンジのFAQ一覧へ戻る

2.用法用量

Q2
フィラジル皮下注30mgシリンジは自己注射ができますか?

医師が必要性を認め、患者さん自らが確実に投与できるよう十分な教育訓練の後に、医師の管理指導のもとで実施してください1)

【使用上の注意】
2. 重要な基本的注意1)

(1)自己投与の適用については、医師がその妥当性を慎重に検討し、十分な教育訓練を実施したのち、本剤投与による危険性と対処法について患者が理解し、患者自ら確実に投与できることを確認した上で、医師の管理指導のもとで実施すること。また、適用後、本剤による副作用が疑われる場合や、自己投与の継続が困難な状況となる可能性がある場合には、直ちに自己投与を中止させ、医師の管理下で慎重に観察するなど適切な処置を行うこと。

(参考資料)
  1. フィラジル皮下注30mgシリンジ 添付文書