ログイン・会員登録

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

パスワードをお忘れの方はこちら

認証キーの承認をされる方はこちら

2016年1月より会員IDがメールアドレスに統一されました。

会員登録されていない方

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

新規会員登録

50秒でわかる
Takeda Medical site

サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

会員限定 心不全患者さんにおける薬物動態は?

> ブコラムのよくある質問の一覧へ戻る

薬物動態に関して

心不全患者さんにおける薬物動態は?
心不全患者成人のうっ⾎性⼼不全患者さん(6例)、並びに年齢及び体重が⼀致する健康成人(6例)に、ミダゾラム3.75mgを静脈内投与及びミダゾラム7.5mgを経口投与したとき、静脈内投与後のt1/2は健康成人よりも延長し(4.0~4.5時間 vs. 3時間未満)、全身クリアランスは低下しました(376mL/min vs. 551mL/min)[外国人データ]。
経口投与後のCmaxは高かったものの(76ng/mL vs. 42ng/mL)、Tmaxに変化は認められませんでした(いずれも0.9時間)。

ブコラム口腔用液 総合製品情報概要

ブコラムのよくある質問の一覧へ戻る >