ログイン・会員登録

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

パスワードをお忘れの方はこちら

認証キーの承認をされる方はこちら

2016年1月より会員IDがメールアドレスに統一されました。

会員登録されていない方

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

新規会員登録

50秒でわかる
Takeda Medical site

サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

会員限定 群発するてんかん発作にも使用可能か?

> ブコラムのよくある質問の一覧へ戻る

投与に際しての注意事項

群発するてんかん発作にも使用可能か?
「てんかん診療ガイドライン2018」によれば、てんかん重積の定義は「発作がある程度の長さ以上に続くか、または、短い発作でも反復し、その間意識の回復がないもの」とされており、群発発作がこの範疇に含まれる場合は適応となります。
なお、ブコラムの第3相臨床試験(SHP615-301試験および302試験)での患者登録基準として、以下のとおり規定されており、群発発作も本基準を満たせば登録の対象としておりました。
  • ①けいれんが1時間以内に3回以上発現し、現在もけいれん発作が継続している
  • ②意識が回復することなく連続して2回以上のけいれんが発現し、現在もけいれん発作が継続している
  • ③単発のけいれん発作が現在も5分以上継続している

日本神経学会監修;てんかん診療ガイドライン2018,p76,医学書院, 2018.
ブコラム口腔用液 総合製品情報概要

ブコラムのよくある質問の一覧へ戻る >