ログイン・会員登録

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

パスワードをお忘れの方はこちら

認証キーの承認をされる方はこちら

2016年1月より会員IDがメールアドレスに統一されました。

会員登録されていない方

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

新規会員登録

50秒でわかる
Takeda Medical site

サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

会員限定 30ヵ国以上で承認

ブコラムは、2011年以降、海外33ヵ国で承認※1されています

■ブコラム承認国(2020年2月現在)

地図
地図
2011年9月
欧州医薬品庁(EMA)によって承認
2020年2月
日本にて製造販売承認申請
2020年9月
日本にて製造販売承認を取得
  • ※1:小児患者(3ヵ月以上18歳未満)に対し、持続性の急性けいれん発作に対する治療を効能・効果として

承認:計33ヵ国

EU27ヵ国(2020年2月現在):
オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、マルタ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン
その他:
イギリス、リヒテンシュタイン、アイスランド、ノルウェー、スイス、イスラエル

社内資料

4. 効能又は効果 
てんかん重積状態
6. 用法及び用量 
通常、修正在胎52週(在胎週数+出生後週数)以上1歳未満の患者には、ミダゾラムとして1回2.5mg、1歳以上5歳未満の患者には、ミダゾラムとして1回5mg、5歳以上10歳未満の患者には、ミダゾラムとして1回7.5mg、10歳以上18歳未満の患者には、ミダゾラムとして1回10mgを頬粘膜投与する。