サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

【ご案内】血栓症リスクの計算ツールご使用方法

血栓症リスクの評価・計算ツールを利用する
計算ツールは会員限定コンテンツです。>会員限定コンテンツについて詳しくはこちら

本態性血小板血症(ET)患者さんの血栓症のリスクを評価し、適切な治療を選択するための診療サポートを目的としたツールです。ETの血栓症のリスクをご理解いただくために、患者さんと一緒にご確認ください。

血栓症リスク計算ツールご紹介動画

本態性血小板血症患者における血栓症リスク計算ツールについてご紹介する動画です。

主な機能

本ツールは、本態性血小板血症(ET)の血栓症のリスクを評価することを目的に使用します。

  • “従来法”によるリスク分類
  • “IPSET-thrombosis”のスコア計算及びリスク分類

    ※該当因子の点数を累積しリスク評価

  • “Revised-IPSET-thrombosis”によるリスク分類
主な機能
主な機能

ご使用方法

ご使用方法

「血栓のリスク分類を計算」ボタンを押すと
自動で画面がスクロールして計算結果が表示されます。

計算結果
血栓症リスクの評価・計算ツールを利用する
計算ツールは会員限定コンテンツです。>会員限定コンテンツについて詳しくはこちら

講演会情報

Web講演会 希少血液疾患 全会員

血友病治療におけるPK可視化の重要性

日時:2022年
9月27日(火)
18:30~19:45

講演内容:座長:名古屋大学医学部附属病院 輸血部 講師 鈴木 伸明 先生
演者:兵庫医科大学 呼吸器・血液内科 助教 澤田 暁宏 先生
第1回18:30-19:00
第2回19:15-19:45

Web講演会 希少血液疾患 全会員

演題1:血液腫瘍治療における低ガンマグロブリン血症
演題2:ET treatment:The Answer=未治療ET患者における第一選択薬としてのanagrelideの有効性と安全性=

日時:2022年
10月5日(水)
18:30~19:30

講演内容:座長1:関西医科大学 内科学第一講座 主任教授 伊藤 量基 先生
演者1:近畿大学奈良病院 血液内科 教授 花本 仁 先生
座長2:近畿大学奈良病院 血液内科 教授 花本 仁 先生
演者2:関西医科大学 内科学第一講座 主任教授 伊藤 量基 先生

Web講演会 希少血液疾患 全会員

演題1:本態性血小板血症の診療
演題2:ET treatment: The Answer~未治療ET患者における第一選択薬としてのanagrelideの有効性と安全性~

日時:2022年
10月21日(金)
19:00~20:00

講演内容:座長1:市立豊中病院 血液内科 主任部長 小杉 智 先生
演者1:近畿大学医学部 血液・膠原病内科 医学部講師 谷口 康博 先生
座長2:大阪赤十字病院 副院長/血液内科 主任部長/輸血部長/総合内科部長 今田 和典先生
演者2:関西医科大学 内科学第一講座 主任教授(血液・呼吸器・膠原病内科) 伊藤 量基先生

Web講演会 希少血液疾患 全会員

演題1:基礎のトピックスを中心に
演題2:臨床のトピックスを中心に

日時:2022年
10月26日(水)
19:00~20:00

講演内容:オープニング:広島大学病院 輸血部/血友病診療センター 藤井 輝久 先生
演者1:奈良県立医科大学 小児科 野上 恵嗣 先生
演者2:広島大学病院 輸血部/血友病診療センター 藤井 輝久 先生

ページトップへ戻る