ログイン・会員登録

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

パスワードをお忘れの方はこちら

認証キーの承認をされる方はこちら

2016年1月より会員IDがメールアドレスに統一されました。

会員登録されていない方

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

新規会員登録

サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

糖尿病性腎症重症化予防プログラムを改定
効果的・効率的な実施を目指して 2019.05.16

厚生労働省(以下、厚労省)は2019年4月25日、同省と日本医師会、日本糖尿病対策推進会議の3者が2016年4月に策定した糖尿病性腎症重症化予防プログラム(以下、旧プログラム)について、市町村などの実践例を踏まえて改定、公表した。今回改定された糖尿病性腎症重症化予防プログラム(以下、新プログラム)では、全体として、留意点をより具体的かつ明確に記載している。また、都道府県・市町村の庁内や二次医療圏での連携体制づくりを重視し、詳しく記載していることなども特徴となっている。

ポイント

  • 適切な受診勧奨・保健指導へのプログラムに
  • 糖尿病性腎症について具体的な基準を示す
  • 市町村・都道府県の庁内体制を整備、医師会・国保連など関係機関の連携を重視

独自の切り口でわかりやすく 最新の医療統計データ&解説