ログイン・会員登録

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

パスワードをお忘れの方はこちら

認証キーの承認をされる方はこちら

2016年1月より会員IDがメールアドレスに統一されました。

会員登録されていない方

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

新規会員登録

サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

会員限定 ER症例集III

症例89

意識消失発作(65歳・男性)

電車内で尿意をもよおし、途中下車してトイレへ行ったところ、意識消失発作にて転倒(目撃者なし)しているところを発見され、救急要請された。自力歩行は可能。

【現症】
■ 主訴
はっきりしない。
■ 既往歴
3年前にMRにて内視鏡手術で弁形成術施行。
失神発作あり
胃がん、高血圧、高脂血症、高尿酸血症、内服加療中
■ 来院時バイタル
意識清明、RR 18 /分、SpO2 98 %、BP 右 153/104 mmHg、左 140/91 mmHg、PR 63 /分、瞳孔・対光反射(R/L) 3+/3+
■ 身体所見
胸部:呼吸音左右差なし、肺ラ音なし
腹部:平坦、軟、自発痛・圧痛なし、筋性防御なし、反跳痛なし、腸蠕動音正常
四肢:浮腫なし、冷感なし
■ 神経学的所見
Ⅲ、Ⅳ、Ⅵ:瞳孔・対光反射(R/L) 3+/3+、眼位 正常、眼球運動 正常、眼振-/-
Ⅴ:顔面知覚 左右差なし
Ⅶ:額しわ寄せ、鼻唇溝、口角 正常
Ⅷ:聴覚 左右差なし
Ⅺ:胸鎖乳突筋、僧帽筋 左右差なく収縮良好
Ⅻ:舌偏位、舌運動、舌萎縮 なし
構音障害なし
戻る 次へ