ログイン・会員登録

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

パスワードをお忘れの方はこちら

認証キーの承認をされる方はこちら

2016年1月より会員IDがメールアドレスに統一されました。

会員登録されていない方

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

新規会員登録

サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

会員限定 ER症例集III

症例71

春一番に突然の視力障害(53歳・男性)

春一番の中、ゴルフをしていて、右視力の悪化が見られるため、来院。

【現症】
■ 主訴
右目が1~2mで全体の輪郭はわかるが、細部は見えない。
吐気なし、頭痛なし、眼痛なし
■ 既往歴
腰椎椎間板ヘルニア、高血圧
■ 来院時バイタル
意識清明、BP 152/91 mmHg、HR 102 /分、RR 16 /分、SpO2 98 %、瞳孔・対光反射(R/L):3+/3+
■ 身体所見
眼球運動異常なし、充血なし、視野欠損なし
神経学的検査異常所見なし、
脳神経異常所見なし
戻る 次へ