ログイン・会員登録

会員の方

ID・パスワードをお持ちの方は、
こちらからログインください。

パスワードをお忘れの方はこちら

認証キーの承認をされる方はこちら

2016年1月より会員IDがメールアドレスに統一されました。

会員登録されていない方

会員限定コンテンツのご利用には、会員登録が必要です。

新規会員登録

サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

会員限定 Medical Affairsのご紹介:
Patient First Program

バーチャル Medical Affairs Booth

Medical Affairsのご紹介
Patient First Program

Patient First Programのご紹介

発達障害などの患者さんによるアートを通して、患者さんのために
私たちができること

発達障害や精神疾患への理解を深めるため、一般財団法人「たんぽぽの家」(奈良市)の「アートセンター HANA」に所属するアーティストの作品の動画を作成いたしました。アートセンター HANAはすべての人がアートを通じて自由に自分を表現することを目指し、生活介護事業などを行いながら、絵画、立体造形の制作活動の場として地域に開かれたギャラリーなどを運営。2004年からさまざまなアートプロジェクトを実施しています。2019 年から患者さんのQOL(生活の質)の向上を目指し、包括的なケアとその成果を最大化する「ペイシェント・ファースト・プログラム」を実施しており、今回の取組みはその一環です。

6:11

ー当該動画の社員の役職は当時のものですー