サイトマップお問合わせ

  • 新規会員登録
  • ログイン

オンコロジー オンコロジー領域に関連する情報をご紹介します。

リンパ腫ノート リンパ腫ノート

製品情報

   

更新情報

講演会情報

開催日時 種類 領域 講演会 対象
2022年
2月1日(火)
19:00~20:00
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー 遺伝性疾患(HAE・ゴーシェ病) 遺伝性疾患(HAE・ゴーシェ病) 演題1:移植非適応多発性骨髄腫の維持療法の考え方
演題2:血液がんとゴーシェ病の関連について
全会員 詳細・申込へ
2022年
2月3日(木)
19:00~20:00
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー 演題1:どうする?ALK陽性非小細胞肺癌治療のこれから
演題2:みんなで考えよう~ブリグチニブの肺障害~
全会員 詳細・申込へ
2022年
2月6日(日)
10:00~13:00
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー Opening Remark:~進行性腎癌治療の歴史とカボメティクス登場を振り返る
演題1:MET 蛋白と腎細胞癌
演題2:IO時代の2nd line治療におけるCabozantinibの役割
演題3:基礎の視点から考えるCABO+NIVO併用療法の価値
演題4:臨床の視点から考えるCABO+NIVO併用療法の価値
Closing Remark ~腎がん治療の未来展望とこれからの課題~ 他
全会員 詳細・申込へ
2022年
2月8日(火)
18:30~20:00
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー 演題1:最新知見に基づく転移性前立腺癌治療戦略
演題2:腹腔鏡時代のvesico-vaginal fistula (VVF) repair
全会員 詳細・申込へ
2022年
2月9日(水)
18:00~20:00
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー 演題1:婦人科がん領域におけるPharmaceutical careの実践
演題2:当院における進行卵巣がんの治療選択の実態
全会員 詳細・申込へ
2022年
2月13日(日)
10:00~12:15
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー 演題1:Personalized medicine and the role of anti-EGFR antibodies in advanced/recurrent colorectal cancer
演題2:進行再発大腸癌の個別化医療の展望
演題3:抗EGFR抗体薬のリチャレンジ治療は誰に?
演題4:NGSパネル検査をいつ誰に?
演題5:日本においてTNTを普及させるには?
全会員 詳細・申込へ
2022年
2月14日(月)
19:00~20:15
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー 演題1:本邦のガイドラインを踏まえた大腸癌治療
演題2:The future of personal medicine in colorectal cancer
全会員 詳細・申込へ
2022年
2月15日(火)
19:00~19:50
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー さらなるOS延長を目指した肝細胞癌治療戦略~カボザンチニブの役割を含めて~ 全会員 詳細・申込へ
2022年
2月28日(月)
19:00~20:30
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー 演題1:多様化する卵巣がん初回治療の個別化を考える
演題2:広汎子宮全摘術と骨盤リンパ節郭清~「タテ」×「ヨコ」で手術を学び直す~
全会員 詳細・申込へ
2022年
3月2日(水)
19:00~20:00
Web
講演会
オンコロジー オンコロジー 演題1:ニボルマブとカボザンチニブの併用療法~IMDCリスク別から考える~
演題2:進行性腎癌に対するファーストライン治療~転移部位を考慮した治療選択~
全会員 詳細・申込へ

コンテンツ情報

Medical Tribune ニュース

免責事項powered byMedical Tribune news一覧へ

免責事項

  1. Medical Tribuneニュース(MTニュース)は、株式会社メディカルトリビューンの責任において作成された医療関連記事へのリンクを掲載するものです。当社はメディカルトリビューン社から利用許諾を受けてニュース記事連携をしており、当社はMTニュースの記事内容には一切関与しておりません。MTニュースは特定の薬剤の処方誘引あるいは企業の営利を企図するものではありません。
  2. MTニュース記事には、本邦における未承認薬に関する情報、承認された効能・効果及び用法・用量外の情報が含まれる場合がありますが、当社として未承認の医薬品又は承認外の使用を一切推奨するものではありません。
  3. MTニュースを使用した結果、直接、間接にかかわらず発生した不都合、不利益又は損害等について、当社は一切の責任を負うものではありません。また、MTニュースに関するお問い合わせについても一切お受けしておりません。